THANK YOU 10th ANNIVERSARY UQ Communications

おかげさまでUQコミュニケーションズは
10周年を迎えました。

UQ Communications

UQコミュニケーションズとインテル日本におけるWiMAXサービスの早期普及に向けて協力を強化

 

200968

 

UQコミュニケーションズとインテル

日本におけるWiMAXサービスの早期普及に向けて協力を強化

- 商用サービスの詳細とWiMAX内蔵
インテル(R) Centrino(R)2 プロセッサー・テクノロジー搭載PCを公表 -

 

 UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 田中 孝司)とインテル株式会社(東京本社:東京都千代田区丸の内 3-1-1、代表取締役社長 吉田 和正)は、本日、UQコミュニケーションズが7月1日から商用サービスを開始する「UQ WiMAX」の早期普及に向け、現在の協力関係をさらに強化すると発表しました。UQコミュニケーションズは、ユーザーにモバイル・ブロードバンド・インターネットの利用ニーズに則した新サービスを提供する一方、インテルは、モバイルWiMAXサービスの使い勝手を向上させるWiMAX内蔵インテル(R)Centrino(R)2 プロセッサー・テクノロジー搭載PCの提供に向けた取り組みを強化します。同時に、両社は、PC業界各社やMVNO各社との協力を推進し、WiMAXサービスの普及とグローバルなWiMAX技術の拡大を目指して、プロモーション活動などを展開します。


 WiMAXは、人々のライフスタイルを変える大きな可能性を持つ最新の高速無線データ通信技術です。例えば、ブロードバンドを必要とするリッチ・コンテンツを屋外で楽しむことや、自動車や電車などで移動する間もブロードバンド・インターネットを利用することが可能になります。このようなWiMAXの新しい世界を誰もが楽しめるように、両社は業界各社とも連携して、ユーザーの利便性を高める各種の新しいデジタル機器やサービスを提供していきます。

 これに向けて、UQコミュニケーションズは、UQ WiMAXをユーザーの利用形態に応じて快適に利用できるよう新サービスを発表しました(別リリース参照)。また、インテルは、WiMAXを利用してのインターネットへのフレキシブルな接続性と高速通信を実現する、インテルの「WiMAX/Wi-Fi Link 5150通信モジュール」(無線LAN とWiMAX の両方をサポート)を提供します。本日、株式会社 東芝、パナソニック株式会社、オンキヨー株式会社の各社が、本通信モジュールを内蔵したインテル(R)Centrino(R)2 プロセッサー・テクノロジー搭載ノートブック PCなどの新製品を発表しました。本年7月以降、日本国内において、WiMAX内蔵ノートブックPCなどが順次登場する予定です(各システム・メーカー様からのコメントは添付を参照ください)。


 UQコミュニケーションズ株式会社 代表取締役社長の田中 孝司は「UQコミュニケーションズは、2007年12月にモバイルWiMAXの免許を取得してから約1年半で、真のモバイル・ブロードバンド実現にあたる大きなマイルストーンを、インテルとともに迎えられたことをたいへん嬉しく思います。WiMAXを利用したいユーザーにとっても、WiMAX事業に参入したい企業にとってもオープンなインフラであること、それがモバイルWiMAXの特徴です。高速で最先端のWiMAXネットワークをUQコミュニケーションズが構築し、様々なデジタル機器へのWiMAXモジュールの搭載をインテルが推し進め、PC業界各社、MVNO各社、その他様々な業界からのご協力をいただきながら、真のモバイル・ブロードバンドの世界を創っていきます」と述べています。


 インテル コーポレーション 主席副社長 兼 最高セールス&マーケティング責任者のショーン・マローニは「インテルは、この度、UQコミュニケーションズによるWiMAXサービスが日本において開始されることをたいへん嬉しく思います。UQコミュニケーションズの提供する次世代ネットワークは最先端のネットワークのひとつであり、世界各国でのWiMAXの拡大に弾みがつくと期待しています。そして、本日、WiMAX内蔵インテル(R)Centrino(R)2 プロセッサー・テクノロジー搭載PCが日本市場に向けて発表されたことはたいへん喜ばしく、今後のWiMAXエコシステムの拡大に向けて大きく前進しました」と述べています。


 UQコミュニケーションズとインテルは、さらに多くのユーザーがWiMAXの楽しさや使いやすさを認知し、WiMAXの普及を加速するために、今後も緊密に協力を続けていきます。


 UQコミュニケーションズは、真のモバイル・ブロードバンド実現を目指し、世界標準規格であるモバイルWiMAX技術を用いて全国でサービス展開する日本で唯一の通信事業者です。UQコミュニケーションズに関する情報は、http://www.uqwimax.co.jp で入手できます。

 シリコンの技術革新で世界をリードするインテルは、人々の仕事と生活をさらに豊かにする先進的な技術と製品を開発、イニシアチブを推進していきます。インテルに関する情報は、http://www.intel.co.jpで入手できます。

以上


* インテル、Intel、Intelロゴ、インテル Centrino、は、米国およびその他の国におけるIntel Corporation の商標です。

* その他の社名、製品名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

 

UQコミュニケーションズ・インテル WiMAX共同記者発表会に関する写真はこちら(インテルホームページへのリンク)★

 

この件に関するお問い合わせは、以下までお願いいたします。

UQコミュニケーションズ株式会社 総務部 広報担当 二宮・小田 E-mail : pr@uqc.jp

インテル株式会社 広報室 青木 Tel: (03) 5223-9100(代表)

 



添付資料

各メーカーから寄せられた、日本市場におけるWiMAXサービス開始へ向けた取り組みについての賛同コメントを掲載しています。(社名50音順)

 

 

アスース・ジャパン株式会社はUQコミュニケーションズ株式会社によるWiMAXのサービス開始と、その普及に向けての業界の取り組みを歓迎いたします。

弊社は、WiMAXによって、ユーザーが外出先や移動中でも高速インターネット網にアクセスできる環境が整備されることを大変期待しております。そして、弊社ではWiMAXに対応した製品を今後市場に順次投入することで、ユーザー様への新たな選択肢として、WiMAXの普及を支援していきたいと考えております。

今後とも弊社はWiMAXの普及及びノートパソコンの市場拡大を目指していく所存です。

アスース・ジャパン株式会社

代表取締役社長

ケビン・ドゥ氏

 

NECパーソナルプロダクツ株式会社は、国内におけるWiMAXサービス開始を心より歓迎いたします。弊社では、徹底した使いやすさを追求すべく、お客様がいつでもどこでも、より簡単に安心してインターネットを活用できるようにするため、WiMAXを内蔵したモバイルパソコンの商品化を積極的に進めています。また、新コンセプト「PCオンデマンド」で高機能PCを遠隔利用できるLuiの専用端末(PCリモーター)を、実用サービス開始にあわせてWiMAX対応化するとともに、ネットブック市場向けLaVie LightLuiPCリモーター機能を追加した新商品の発売も予定。WiMAXの発展とともにユビキタス社会の実現にむけて尽力して参りたいと考えています。

NECパーソナルプロダクツ株式会社

代表取締役 執行役員社長

高須 英世氏

 

エプソンダイレクトは、UQコミュニケーションズ株式会社によるWiMAXサービスが日本国内において商用サービス開始のはこびとなりましたことを歓迎いたします。弊社では、この新たなモバイル・ブロードバンド時代の到来により、従来になかったPCの利用形態の登場など、ユーザーの皆様の利便性が更に向上することを期待するとともに、引き続きPC市場の更なる活性化のため、インテルと協力してまいります。

エプソンダイレクト株式会社

取締役社長

吉崎 宏典氏

 

オンキヨー株式会社は、WiMAXサービスの開始を心より歓迎いたします。

この世界標準規格であるWiMAXサービスが新たなモバイル・ブロードバンドの世界を大きく拡げ、今後、従来の通信環境ではなし得なかったAVコンテンツの画期的な利用形態を促し、PCAV機器のユーザーの皆様の利便性が飛躍的に向上することを期待しております。 そのために弊社では、インテル社のWiMAX製品を内蔵したミニノートPCを本日発表、いち早く市場に提供することにより、WiMAXユーザーの増加にもつなげたいと考えております。

今度とも、WiMAXのさらなる普及と PC市場の拡大に貢献してまいります。

オンキヨー株式会社

常務取締役EMS事業本部長兼開発センター長

正雄氏

  

 

シャープ株式会社は、UQコミュニケーションズによるWiMAXサービスの開始と関連業界の取り組みに賛同し、WiMAX関連商品の展開を進めてまいります。

WiMAXサービスにより実現される室内外での高速モバイルネットワーク環境の下、インテル社のハイパフォーマンスプロセッサ、弊社の高品位のディスプレイ技術等を融合し、高画質・大容量のデータをワイヤレスで表示するロケーションフリーの業務用デジタルサイネージ等、WiMAXの特性を最大限に活かした新たな用途提案を図って参ります。また、先般、発売を開始致しました手書き入力やタッチ操作が手軽に楽しめる「光センサー液晶パッドを搭載した新メビウス"PC-NJ70A"等、高速モバイル環境を楽しんで頂く商品についても展開して参りたいと考えております。

シャープ株式会社

ビジネスソリューション事業本部

中山 藤一氏

 

WiMAXのサービス開始、誠におめでとうございます。

WiMAXは、モバイル通信の最先端技術であり、VAIOにもいち早く搭載いたします。

高速で大量のデーター通信を可能にする、WiMAX技術は、ビジネス用途、コンスーマー向け、両方に大きな革新をもたらすと信じております。

VAIOはこれからも、通信をより身近なものにし、モバイルPCの業界をさらに活性化させたいと考えております。

ソニー株式会社

VAIO事業本部 PC事業部 事業部長

赤羽 良介氏

 

DELL社にとって、WiMAXのサービスが始まったことは非常に喜ばしく、またエキサイティングであると感じています。

UMPCの浸透や、ますます進むグローバリゼーションなどにより、いままでのPCの使い方を超えて、新しいコミュニケーションが始まろうとしている中、WiMAXPCユーザーにより高い利便性を提供できると信じています。

弊社もインテル社のWiMAX製品を内蔵したPCを積極的に市場に提供することにより、更なる
消費者満足を達成し、WiMAXPC市場の拡大を目指したいと思います。

デル株式会社

執行役員 システムズ・ソリューション統括本部長

町田 栄作氏

 

当社は、日本におけるWiMAXのサービス開始を大いに歓迎いたします。ノートPCのリーディングカンパニーとして、WiMAXに対応した魅力的なノートPCを開発することで、その普及に大いに貢献してまいります。そこで本日、日本で初めてWiMAX通信モジュールを内蔵し、当社独自の高感度マルチバンドアンテナを実装したモバイルノート「dynabook SS RX2/WAJ」を発表いたしました。世界初の大容量512GB SSDも搭載した先進のモバイルノートです。

今後もWiMAX対応を積極的に推し進め、お客様の様々なニーズにお応えできるモバイルノートPCを続々とご提案していきたいと考えております。

株式会社東芝 執行役上席常務

  PC&ネットワーク社 社長

下光 秀二郎氏

  

エイサーは、この度のWiMAXのサービスが開始と普及に向けての取り組みに大きく期待しています。この新しいサービスを利用する事により、より使いやすい環境、さらなる利便性が期待できます。エイサーは、いち早く最新テクノロジーを搭載し、高い技術力をもって人と技術の懸け橋となり、 使いやすく、そして環境にもやさしい製品をお客様にお届けすることを目指しています。

WiMAXの取り組みを積極的にすすめていくことにより、より使いやすいPC環境をお客様にお届けできることを大変喜ばしく思います。

日本エイサー株式会社

代表取締役社長

ボブ・セン氏

 

日本HPUQコミュニケーションズ株式会社のWiMAXのサービス開始を歓迎します。 最新テクノロジーがもたらすモバイル・ブロードバンド環境が、個人のライフスタイルの変化や企業のビジネスモデルの変革を促進し、社会の活性化につながることを期待します。 今後、インテル社と協力し、WiMAXの速やかな普及に貢献してまいります。

日本ヒューレット・パッカード株式会社

取締役 副社長執行役員 パーソナルシステムズ事業統括

隆史氏

 

パナソニックは、WiMAX通信サービスのエリア拡大と、今後の普及に向けての取り組みに期待しています。当社は、インテル社のWiMAXモジュールを内蔵したハンドル付大画面モバイル「レッツノート F8」を本日発表し、直販サイトマイレッツ倶楽部限定で予約をスタートさせました。モバイルの本質を追求し、「軽量」「長時間」「頑丈(タフ)」を実現したレッツノートと、WiMAXテクノロジーの融合により、外出先や移動中でも手軽に高速通信ができ、モバイルの世界がさらに広がることと思います。当社は今後さらに、あらゆる環境下においてもユーザーに快適なモバイル環境を提供し、モバイル市場の活性化に貢献して参ります。

パナソニック株式会社

AVC ネットワークス社 システム事業グループ IT プロダクツ事業部 事業部長

奥田 茂雄氏

 

株式会社 日立製作所は、日本におけるWiMAXのサービス開始と、その普及に向けての業界の取り組みを歓迎いたします。オートモティブシステムグループでは、WiMAXにより従来の車内通信環境ではなし得なかった、新たなモバイル・車載ブロードバンドのサービスが提供できる仕組みが整うことを期待しています。また、インテル社のWiMAX製品を内蔵したClarionMiNDを将来市場に提供することで、WiMAXユーザーのさらなる増加にもつなげたいと考えています。今後も、WiMAXのさらなる普及と車載ナビゲーション市場の拡大のため、尽力してまいります。

株式会社 日立製作所

オートモティブシステムグループ CIS事業部長

篠崎 雅継氏

 

富士通株式会社は、日本においてWiMAXサービスが開始されることを大変歓迎致します。

WiMAXはお客様に新しいワイヤレスブロードバンドの世界を体験いただくサービスであり、モバイルパソコンの更なる普及の大きな鍵になると期待しております。

弊社でも搭載商品を提供し、WiMAXサービスの普及とお客様のニーズにお応えできるよう、尽力してまいります。

富士通株式会社

パーソナルビジネス本部長

齋藤 邦彰氏

 

株式会社マウスコンピューターは、日本におけるWiMAXのサービス開始と、その普及に向けての業界の取り組みを歓迎するとともに、WiMAXによりPCユーザーの利便性が向上し、新たなモバイル・ブロードバンドの楽しみが広がることに期待しております。幣社では、WiMAXのさらなる普及とPC市場の拡大のために尽力してまいります。

株式会社マウスコンピューター

代表取締役社長

小松 永門氏

 

レノボ・ジャパン株式会社は、日本におけるWiMAXのサービス開始と、その普及に向けての業界の取り組みを歓迎いたします。弊社では、インテル社のWiMAX製品を内蔵したモバイルPCThinkPad」を、7月より順次市場に投入して参ります。厳しい経済状況の中、お客様が従来以上に快適なモバイル環境でPCをお使い頂けるようになることが、お客様の生産性や効率性の向上につながり、ひいてはPC市場の活性化につながることを期待しております。弊社では、UQコミュニケーションズ社、インテル社と連携しながら、WiMAXのさらなる普及とPC市場の拡大に努めて参ります。

レノボ・ジャパン株式会社

代表取締役社長

ロードリック・ラピン氏

 

お申し込み