THANK YOU 10th ANNIVERSARY UQ Communications

おかげさまでUQコミュニケーションズは
10周年を迎えました。

UQ Communications

「カシマサッカースタジアム」にて快適インターネット

 

2012年7月18日

KDDI株式会社

UQコミュニケーションズ株式会社

株式会社鹿島アントラーズ・エフ・シー

「カシマサッカースタジアム」にて快適インターネット
―公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」、WiMAXサービスを導入―

KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司)、UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:野坂 章雄)および、株式会社鹿島アントラーズ・エフ・シー(本社:茨城県鹿嶋市、代表取締役社長:井畑 滋)は、2012年7月18日より、鹿島アントラーズが指定管理者を務めている「茨城県立カシマサッカースタジアム」において、auスマートフォン、PC、タブレットなどで快適なインターネット通信を楽しめる公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」(注)および、WiMAXサービスの提供を開始します。

 

「カシマサッカースタジアム」は、4万人を収容できる茨城県内最大の集客施設であり、同県東部に位置する5市(鹿嶋市、潮来市、神栖市、行方市、鉾田市)をホームタウンとする「鹿島アントラーズ」の本拠地として、年間30万人がサッカー観戦に訪れるサッカー専用スタジアムです。また、近年ではコンサートやビアガーデン、スタジアムツアーなどサッカー観戦以外を目的とする来場者も増え、ウェルネスプラザやサッカーミュージアムなどを加え、年間50万人が利用する地域のコミュニティー施設となっています。

 

今回の「au Wi-Fi SPOT」、「WiMAX」の導入により、快適なインターネット環境をご提供し、情報拠点としての側面を併せ持つスタジアムとして、新たな歩みが始まります。

 

(注)「au Wi-Fi SPOT」は、パケット通信料定額サービス「ISフラット」もしくは「プランF(IS)シンプル/プランF(IS)」にご契約されているお客さまであれば、auスマートフォンから無料でご利用いただける公衆無線LANサービスです。また、パソコンやタブレットなど、もう1台のWi-Fi搭載機器を無料でご利用いただけます。

ご利用可能スポットの詳細は、こちらをご参照ください。(http://www.au.kddi.com/wifi/au_wifi_spot/

 

●ご利用可能なサービス

・公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」

・WiMAXサービス「UQ WiMAX」

 

●ご利用可能な場所

・カシマサッカースタジアム

 

<参考>

 

カシマサッカースタジアムについて

kajima.jpg

所在地 : 〒314-0007 茨城県鹿嶋市神向寺後山26-2

カシマサッカースタジアムは、鹿島アントラーズのJリーグ参画のために、1993年に1万5000人規模で誕生したスタジアムで、国際イベントが開催可能となるよう2001年に県内最大となる4万人規模へと拡張されました。2006年からは鹿島アントラーズが指定管理者となり、「主たる使用者が指定管理者となる初のケース」として注目されました。2011年には、指定管理期間がさらに10年間更新され、アントラーズの未来構想「ビジョンKA41」(クラブ創設50周年にあたる2041年に向けたビジョン)のもと、アジア最長の500メートル一体型帯状映像装置の設置など、先進性を備えたスタジアムとして進化を続けています。

 

■スタジアム貼付ステッカー

rogo.jpg

 

以上

本件に関するお問い合わせ先

報道機関

UQコミュニケーションズ
渉外部 広報グループ
E-mail :pr@uqc.jp

お客様

UQお客様サポートセンター

フリーコール:0120-929-818

  • ※携帯・PHSからもご利用可
    9:00 - 21:00(年中無休)
  • (注)迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を変えています。
    「@」(全角)を「@」(半角)に置き換えてご利用下さい。
  • ※ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

 

お申し込み