ホーム / 法人のお客様 / WiMAX M2Mソリューション紹介


WiMAX M2Mソリューション紹介

お問い合わせ

M2Mパッケージソリューションに関するお問い合わせはこちらから。
メールフォームが表示されます。

M2Mパッケージ製品

遠隔監視カメラWEB会議システムデジタルサイネージワイヤレスデータ管理

M2MSTREAM Shinano E&E Corp. 株式会社シナノ電子技研 with UQ WiMAX アミューズメント施設向けデータ管理システム(売上・在庫等)です このような方にお勧めです ・売上管理・在庫管理の業務を効率化したい またリアルタイム化したい ・人気機種、人気景品などのマーケティングデータを取りたい ・上記により人件費削減、サービス向上を行いたい ・通信回線工事は不要です ・スマートフォン等でリアルタイムに管理可能です ・監視カメラとの同時導入、カメラデータを活用した画像認識でのマーケティング(男女比・年齢等)をお考えのお客様も是非ご相談ください
①データ取得 各種ゲーム機からデータを取得することができます M2M ワイヤレスモジュール子機 ②データ転送 WiMAXを用いて、データ転送できます M2Mゲートウェイ-WiMAX-クラウドシステム(サーバー群)⇔ユーザー ③専用ハードウェア セキュリティ対策を万全にした専用ハードウェアを用います M2M ワイヤレスモジュール子機(両端 実物) M2M ゲートウェイ(中央 実物) ④ユーザビリティ 各種デバイスによる閲覧/操作が可能です タブレット端末 スマートフォン PDA PC
「機器費用」M2Mワイヤレスモジュール:7,300円/台 M2Mゲートウェイ:70,000円/台 「月額費用」: 15,800円~(通信料を含む) Shinano E&E Corp.

詳細はこちら(PDF)
  • 表記の金額は、全て税抜です。
  • 上記は、設置にかかる費用は含みません。
  • 上記サービスは、最低利用期間が12ケ月となります。

『太陽光エコナビ』モバイルパック ナビ・コミュニティ販売株式会社 with UQ WiMAX 独自の発電データ管理システムと高速WIMAXをパック化!インターネット回線工事も不要! このような方にお勧めです。発電事業をご検討の方、太陽光発電遠隔検針システムの中で精度の高い検針値を取得したい方、太陽光発電設備の発電状況を他の発電設備と比較したい方 1. PC・スマホで、外でもその日の発電状況を見える化! 2. みまもりSUNで365日常に発電状況を遠隔監視! 3. 計量法に基づくメーターで実発電を計測! 4. 50kwまでメーター1つで発電計測可能! 5. 独自のシステムで長期に渡り強力サポート! 6. 発電データを10年保存で安心!

みまもりsunならではのこんなメリット!太陽光パネルの発電状況を常に見守ります!太陽光パネル発電低下による不利益を回避。ここが気になる!太陽光パネル 住宅用太陽電池の14%で不具合発生10年以内に20%交換のメーカーも不具合発生率14% ※みまもりsunは太陽光エコナビモバイルパックに付帯するサービスです。
例:太陽光発電全量買取設備 49kw以下(設置場所:野だて、工場屋根、アパート屋根 等) 初期費用 機器費:500,000円~ 月額費用 システム利用料:5,880円/月~(モバイル回線料/みまもりsun利用料を含む) ※表記の金額は、全て税抜です。※機器代及び回線料金は、お打合せにより別途積算となります。オプションでセキュリティ連動もご案内可能です。