ホーム / お知らせ / WiMAX 2+周波数帯の拡張の進捗について


お知らせ

RSS

2015年11月09日

WiMAX 2+周波数帯の拡張の進捗について

UQコミュニケーションズ株式会社(以下UQ)は、本年2月12日より、栃木県真岡市においてWiMAX 2+の周波数帯の拡張を開始し、その後順次、全国各地においても、WiMAX 2+の周波数帯を2倍に拡張することで、
キャリアアグリゲーション(以下、CA)による下り最大220Mbps(注1)の高速エリアを整備してまいりました。

本年10月末予定とお知らせしておりました全国拡張につきまして、一部地域(注2)を除き、概ね全国のWiMAX2+の周波数帯の拡張とCAによる下り最大220Mbpsのエリア化が終了致しました。遅れが生じた地域につきまして、改めてお詫び申し上げますとともに、今後も拡張作業を、鋭意、進めて行く所存でございます。
なお、今後の残り地域の拡張状況については、ホームページにてお知らせ致します。

拡張したエリアにおいては、CA技術対応のWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」をご利用いただくことで、下り最大220Mbpsの超高速通信がご利用可能になります。
製品紹介ページはこちら http://www.uqwimax.jp/lp/wimax2plus_product_w01/

また、WiMAX 2+の周波数帯を2倍に拡張したエリアでは、WiMAXの下り最大速度が40Mbpsから13.3Mbpsになります。まだ、WiMAX機器(WiMAX 2+非搭載)からWiMAX 2+機器へのご変更がお済みでないお客様は、是非、お早目に機種変更をお願いいたします。

機種変更につきましては、以下専用受付サイトをご確認ください。
http://www.uqwimax.jp/lp/tadagae/

以上