1. 接続優先度設定機能
  2. ご利用例 2

ご利用例 2

2 外出先でWiMAXパソコンを利用しようとしたら、自宅に置いてきたWiMAX Speed Wi-Fi(ルータ)が自動接続してきて切断されてしまう。

外出先で利用する方の優先度を上位にすることで、使い分けができるようになります。

Before(設定前)

外出先で接続しようとしても、切断された自宅のWiMAX Speed Wi-Fi(ルータ)がすぐに自動接続してくるため接続→切断のループになってしまいます。このため、外出先でインターネットの利用ができません。

After(設定後)

自宅から自動接続してきても、接続を保留にできます。WiMAXパソコンの利用終了後、自宅から再度インターネットに接続されます。

  • 保留状態となった機器は一定時間毎に再接続されるため、再接続までの間インターネットがご利用いただけない場合があります。
    直ぐに再接続させたい場合は機器・ユーティリティ上で操作を行うか、画面上で該当機器に切断指示を出してください。