UQWiMAX WiMAX USB TYPE UD03SS(Mac OS用) 取扱説明書
9.UQ WiMAX Connection Utilityのメニュー
9-2.ステータス

接続時間や割り当てられているIPアドレスなどの情報を確認できます。
また、ユーティリティプログラムの更新についても設定できます。


状態情報

ユーティリティを起動してネットワークに接続している時間、お使いのOSの種類、使用中のWiMAX端末のモデル名が表示されます。

画面
ネットワーク

接続しているネットワークから割り当てられたIPアドレスなどの情報が表示されます。

画面
プログラム情報

ユーティリティのファームウェアバージョンなどが表示されます。

画面
プログラムアップデート

ユーティリティのアップデートに関する設定ができます。設定後、[OK]ボタンをクリックすると、設定内容が保存されます。
下記のように設定すると、希望するタイミングで自動的にアップデートを実行します。

【曜日を指定してアップデートする場合】

画面

【毎日アップデートする場合】

画面

【手動でアップデートする場合】
[手動アップデート]にチェックマークを付けて[プログラムアップデート]をクリックすると、ただちにアップデートを実行します。

画面

アップデートが実行されて新しいバージョンが見つかると、次の画面が表示されます。[更新する]ボタンをクリックしてアップデートを行います。

画面

以降は、画面に表示されるメッセージに従って操作します。

メモ:
ユーティリティが最新バージョンの場合は、このポップアップウィンドウは表示されません。

ファームウェアのアップデート

ユーティリティのアップデート後にユーティリティを再起動したときに、ファームウェアのアップデートが開始されることがあります。その場合は次の手順でアップデートを行ってください。

  1. 「WiMAX端末のプログラムを更新します」というメッセージが表示されたら、[OK]ボタンをクリックします。
    画面

    ※お客様が利用されているファームウェアバージョン(更新前)によっては 画面表示が異なる場合があります。
  2. 「プログラム更新が正常に完了しました」と表示されたら、[OK]ボタンをクリックします。
    画面
メモ:
プログラムの更新中は、絶対に本製品をパソコンから取り外さないでください。