UQWiMAX WiMAX USB TYPE UD03SS(Mac OS用) 取扱説明書
10.困ったときは
10-1.トラブルと対処方法

「ドライバがインストールできない」、「インターネットに接続できない」といったトラブルが発生したときは、下記のように対処してください。

症状 対処方法
ユーティリティがインストールできません。 Mac OSを管理者権限で起動して、ユーティリティをインストールし直してください。
回線への加入契約ができません。
  • 本製品は、他のネットワークデバイスを使用していると、回線への加入契約ができないことがあります。WiMAX以外の通信は切断してください。
  • サービスエリア外、または電波が弱い可能性があります。ユーティリティの画面に表示される電波状態を確認して、電波状態が良好な場所に移動して行ってください。
ネットワークに接続できません。 本製品は、他のネットワークデバイスを使用しているとWiMAXが利用できないことがあります。WiMAX以外の通信は切断してください。
「圏外 WiMAXが見つかりません」とメッセージが表示され、ネットワークに接続できません。 サービスエリア外、または電波が弱い可能性があります。ユーティリティの画面に表示される電波状態を確認して、電波状態が良好な場所に移動して使用してください。
「WiMAX端末が接続されていません。」とメッセージが表示され、ネットワークに接続できません。 本製品を取り付け直し、再接続してください。
ユーティリティの起動時に、「サービスデーモンが実行されていません」というメッセージが表示されます。 「サービスデーモン」を開始する必要があります。
  1. Finderで、「ユーティリティ」−[ターミナルプログラム」の順にクリックします。
  2. ターミナルウインドウで「ps ax | grep wimaxd」と入力し、エンターキーを押します。
  3. /usr/sbin/wimaxd というフォルダがあるか確認します。フォルダが無い場合は、ユーティリティを再インストールし、サービスデーモンを開始してください。
ユーティリティの起動時に、「USB Ethernetデバイスをネットワークサービスへ再登録する必要があります」というメッセージが表示されます。 本製品を取り付け直し、再接続してください。その後も同じメッセージが表示される場合は、下記のメッセージに従って操作します。

●10.5 Leopard/10.6 Snow Leopard
[システム環境設定]−[ネットワーク]
  1. 新しく見付けた USB Ethernetデバイスが見える場合('en(X)') - “適用”クリック
  2. 新しく見付けた USB Ethernetデバイスが見えない場合 - 左下 “+” クリック
    インターフェースコンボボックスで、USB Ethernetデバイス('en(X))' - “作成”クリック -“適用”クリック

●10.4 Tiger
[システム環境設定]−[ネットワーク]
  1. 新しく見付けた USB Ethernetデバイスが見える場合 - “OK”クリック - “今すぐ適用”クリック
  2. 新しく見付けた USB Ethernetデバイスが見えない場合
    [インターフェースコンボボックス] - [ネットワークポート設定] - [新規] - [ポート]で、Ethernetアダプタ('en(X)')−“OK”クリック-“今すぐ適用”クリック
「バッテリ残量がありません。電源を接続してください。」というメッセージが表示されます。 パソコンのバッテリ残量が不足しています。バッテリを充電したり、AC電源に切り替えるなどして、もう一度接続し直してください。