UQWiMAX WiMAX USB TYPE UD03SS(Windows OS用) 取扱説明書
5.インターネットに接続するための準備
5-3.UQ WiMAX Connection Utilityとドライバのインストール(Windows 7 64bit編)

メモ:

Windows7 64bit OSは、USB本体からの自動インストールに対応していないため、パソコンに本製品を取り付けず、製品付属のCD-ROMからインストールしてください。
ユーティリティのインストールが完了後、本製品をパソコンに取り付けてください。

・Windows7にOSをアップデートしたお客様
Windows7にOSをアップデートした場合は、Windows7 OSアップデートの前にインストールしたCUおよびドライバはWindows7非対応状態に保存維持されています。従って、先にそれをアンインストールしPC再起動後、CUおよびドライバを再度インストールしてください。

  1. 「11-1.本製品が使用できるパソコン」を見て、お使いのパソコンで本製品が使用できるか確かめます。
  2. パソコンの電源を入れてWindowsを起動します。
  3. Windowsが起動したら、「管理者」(Windows Vista、Windows 7)でログオンします。
    メモ:
    詳しくはパソコンの取扱説明書をご覧ください。

  4. 製品付属のCD-ROMをPCのCD-ROMドライブに入れてください。
    メモ:
    • 次のような画面が表示された場合には[ Setup.exeの実行]をクリックしてください。
      画面
  5. Windows7 64bit対応ユーティリティソフトのインストール画面が表示されたら、[WiMAX Connection Utility]ボタンをクリックしてください。
    画面
    メモ:
    • インストーラーが自動で起動されない場合は、
      [マイ コンピュータ]−[UD03SS]-[SETUP.EXE]をクリックして起動させてください。
    • 「UD03SSインストーラー」が起動します。
      画面
  6. インストール画面の表示にしたい言語をクリックして、反転表示にします。
    [次へ]ボタンをクリックします。
    画面
  7. [次へ]ボタンをクリックします。
    画面
  8. [使用許諾契約の全条項に同意します]をクリックしてチェックをつけます。
    [次へ] ボタンをクリックします。
    画面
  9. [インストール]ボタンをクリックします。
    画面
  10. [完了] ボタンをクリックします。
    画面
  11. USBコネクタ部分を回転させて外に出します。
    イラスト
    ご注意:
    USBコネクタや本体に無理な力をかけないでください。破損の原因になります。

  12. 本製品をパソコンのUSBポートに差し込みます。
    イラスト
    ご注意:
    • コネクタの向きに注意してください。
    • 隣り合うUSBポートの間隔によっては、複数のポートを同時に使用できない場合があります。
    • USBハブとの接続は動作保障の限りではありません。

  13. 本製品をパソコンのUSBポートに差し込み、しばらくすると「WiMAX Agent Service」が自動にドライバをインストールします。
    メモ:
    • 次のような画面が表示された場合には[WiMAX Instllation Disk]をクリックしないで、画面が自動に消えるまで暫くお待ちください。
      画面
    メモ:
    • 最新のユーティリティソフトが既にインストールされており、「プログラム互換性アシスタント」画面が表示される場合は、[キャンセル]ボタンをクリックして閉じてください。
      画面
    これでインストールは完了です。
    次に、「5.4.インストールの確認」を参照の上、ドライバが正しくインストールされているか確認します。