UQWiMAX WiMAX EXPRESS CARD TYPE UD04SS(Mac OS用) 取扱説明書
3.安全に正しくお使いいただくために

あなたや他の人々への危害や財産への損害を未然に防ぎ、本製品を安全に正しくお使いいただくために守っていただきたい事項を示しています。

警告、注意をうながす記号

火気禁止
発火注意
感電注意
感電注意

行為を禁止する記号

一般禁止
一般禁止
水濡れ禁止
水濡れ注意
分解禁止
分解禁止
濡れ手禁止
濡れ手禁止
火気禁止
火気禁止

行為を指示する記号

一般指示
一般指示
電源プラグを抜く
電源プラグからコンセントを抜く

警告マーク

警告

指示に従わなかった場合に、人が死亡、もしくは重傷を負う可能性が想定されます。

  • 万一、本製品やパソコンから煙が出たり、異臭がするなどの異常が発生した場合は、すぐにパソコンの電源を切って本製品を取り外し、同梱の「お問い合わせ情報」をご覧ください。そのまま使用を続けると、火災や感電の原因となります。
火気禁止感電注意電源プラグを抜く
  • 本製品を水などに浸けたり、濡らしたりしないでください。また、屋外で使用するときは雨などで濡らさないようにしてください。万一、内部に水などが入った場合は、すぐにパソコンの電源を切って本製品を取り外し、同梱の「お問い合わせ情報」をご覧ください。そのまま使用を続けると、火災や感電、故障の原因となります。
火気禁止感電注意水濡れ禁止電源プラグを抜く
  • 万一、本製品を落としたり、強い衝撃を与えたり、破損させたりした場合は、すぐにパソコンの電源を切って本製品を取り外し、同梱の「お問い合わせ情報」をご覧ください。そのまま使用を続けると、火災や感電、故障の原因となります。
火気禁止感電注意電源プラグを抜く
  • 本製品は一般家庭用機器として設計されています。人命に直接関わる医療機器や、極めて高い信頼性を要求されるシステム(基幹通信機器や電算機システムなど)では使用しないでください。社会的に大きな混乱が発生したり、人が死亡または重傷を負うおそれがあります。
一般禁止
  • 本製品を分解、改造、修理しないでください。火災や感電、故障の原因となります。
火気禁止感電注意分解禁止
  • 濡れた手で本製品を取り扱わないでください。感電の原因となります。
感電注意濡れ手禁止
  • 植込み型ペースメーカおよび植込み型除細動器を装着されている場合は、本製品を装着部から22cm以上離して携行および使用してください。電波により、植込み型ペースメーカおよび植込み型除細動器の動作に影響を与える場合があります。
一般指示
  • 満員電車の車内など混雑した場所では、付近に植込み型心臓ペースメーカや植込み型除細動器を装着している人がいる可能性がありますので、パソコンの電源を切ってください。電波により、植込み型ペースメーカおよび植込み型除細動器の動作に影響を与える場合があります。
電源プラグを抜く
  • 医療施設の屋内では、次のことを守って使用してください。
    • 本製品は、手術室、集中治療室(ICU)、冠状動脈疾患監視病室(CCU)には持ち込まないでください。
    • 病棟内ではパソコンの電源を切ってください。
    • ロビーなどでも付近に医用電気機器がある場合は、パソコンの電源を切ってください。
    • 医療機関が個々に使用禁止場所や持ち込み禁止場所を定めている場合は、指示に従ってください。
一般指示
  • 自宅療養などで、医療機関以外の場所で植込み型心臓ペースメーカおよび植込み型除細動器以外の医用電気機器を使用されている場合は、電波による影響について個別に医用電気機器メーカにご確認ください。電波により、医用電気機器の動作に影響を与える場合があります。
一般指示
  • 航空機内や病院内など無線機器の使用が制限されている場所では、本製品をパソコンから取り外してください。電子機器や医療機器に影響を与え、事故の原因となります。
一般禁止
  • 自動車やエレベータ、自動ドアなどの自動制御電子機器に影響が出る場合は、すぐにパソコンの電源を切って本製品を取り外してください。安全走行や安全進行を阻害するおそれがあります。
一般禁止
  • 本製品の近くに花瓶や植木鉢、コップ、化粧品、薬品や水などの液体が入った容器、小さな金属類を置かないでください。内容物がこぼれて本製品にかかったり、本製品の内部に入ったりした場合は、すぐにパソコンの電源を切って本製品を取り外し、同梱の「お問い合わせ情報」をご覧ください。そのまま使用を続けると、火災や感電、故障の原因となることがあります。
火気禁止感電注意水濡れ禁止電源プラグを抜く
  • 本製品を浴室内や加湿器の近くなど、湿度が高くなる場所で使用、または保管しないでください。火災や感電、故障の原因となることがあります。
発火注意感電注意
  • 小さなお子様に本製品に触れないようにご注意ください。お子様が本製品を口に入れると、のどにつまらせて窒息するおそれがあります。
一般指示


警告マーク

注意

指示に従わなかった場合に、人が傷害を負ったり、財産に損害を受けたりする可能性が想定されます。

  • 本製品は、直射日光のあたる場所や、ストーブやヒーターなど発熱する機器の近く、炎天下の車内など、高温になるところで使用、保管、放置しないでください。機器の変形や故障の原因となります。また、本製品の一部が発熱してやけどの原因となったり、本製品内部が高温になって火災の原因となることがあります。
発火注意火気禁止
  • 調理台の近くなど、油が飛んだり湯気が当たったりするような場所に本製品を置かないでください。火災や感電、故障の原因となることがあります。
発火注意感電注意
  • ぐらついた台の上や傾いた場所など、不安定な場所に本製品を置かないでください。また、本製品の上に重い物を置かないでください。落下して、けがや破損の原因となることがあります。
一般禁止
  • 冷暖房機の近くなど、温度変化の激しい場所に本製品を置かないでください。結露によって、火災や感電、故障の原因となることがあります。
発火注意感電注意
  • 本製品の上に乗らないでください。特にお子様のいるご家庭ではご注意ください。
一般禁止
  • 雷が鳴り出したら、すぐにパソコンの電源を切って本製品を取り外してください。特に屋外で使用中の場合は、すぐに安全な場所に避難してください。落雷により感電するおそれがあります。
感電注意電源プラグを抜く
  • 本製品は使用中や使用後に温かくなることがありますが、正常です。ただし長時間、同じ場所に触れ続けると、低温やけどのおそれがあります。
一般指示
  • 本製品をポケットに入れて持ち歩かないでください。力が加わると、破損や故障の原因となることがあります。
一般禁止
  • 体質によって、本製品に使われている塗料や金属などによってかゆみやアレルギーなどの症状が引きおこされることがあります。症状が出たときはすぐに使用を中止し、医師とご相談ください。
一般指示