下り最大220Mbps対応機器と対応エリアについて
(WiMAX下り最大13.3Mbpsエリア)

WiMAX 2+の下り最大220Mbpsのご利用には対応機器が必要です。
対応機器および220Mbpsの対応エリアについては次のとおりです。
WiMAXの下り最大13.3Mbpsエリアについては、本ページ末尾のとおりです。

Speed Wi-Fi NEXT WX02

Speed Wi-Fi NEXT WX01

  • WiMAX 2+サービスエリアにおいて、下り最大220Mbpsをご利用いただけます。
  • 一部のエリアでは、下り最大110Mbpsとなります。

    下り最大110Mbps対応エリアはこちらPDF
    (2016年5月20日更新)

Speed Wi-Fi NEXT W02

Speed Wi-Fi NEXT W01

  • WiMAX 2+サービスエリアにおいて、下り最大220Mbpsをご利用いただけます。
  • 未対応エリアでは、下り最大110Mbpsとなります。

    下り最大110Mbps対応エリアはこちらPDF
    (2016年5月20日更新)

  • W01で下り最大220Mbpsをご利用いただくには、別途ファームウエアの更新が必要となります。
    W01のファームウエアの更新についてはこちらPDF

WiMAXの速度変更エリアについて

WiMAX 2+のキャリアアグリゲーションを導入したエリアでは、WiMAXの通信速度は、下り最大13.3Mbpsです。

WiMAXサービスをご利用のお客様は、より高速で快適にご利用いただけるWiMAX 2+へおトクに機種変更できる「WiMAX→WiMAX 2+おトクに機種変更」をご利用ください。

「WiMAX→WiMAX 2+おトクに機種変更」の詳細はこちら

閉じる