UQ WiMAX と UQ mobile を提供するUQコミュニケーションズ

UQ Communications

WORLD WiMAX

WORLD WiMAX 海外でも使えるWiMAX!ご契約中のWiMAXパソコンなら、韓国のWiMAXサービスもご利用いただけます。

ご提供サービス

ご利用サービス

WiMAX搭載パソコンなら韓国のWiMAXサービスがご利用いただけます。

対応機種の詳細はこちらでご確認いただけます。

重要なお知らせ

CLEAR(アメリカ合衆国)のWorld WiMAXサービスは2015年11月1日をもって終了いたしました。

WiMAX提供会社

渡航前に「ご利用マニュアル」をダウンロードして、渡航先にお持ちください。

韓国

alleh kt

KTご利用マニュアル(2.21MB)

ご注意

WiMAXパソコンの通信モジュールによりWiMAX接続ユーティリティのバージョンアップが必要です。バージョンアップ方法についてはマニュアルをご確認ください。

海外利用料金

韓国

alleh kt

利用登録料:無料
通信料:3,000ウォン/24時間

ご利用可能なエリア

韓国

ご利用可能な主な都市
ソウル、プサン、インチョン、テジョン、クァンジュ、テグ、ウルサン等

エリアの詳細はKTのホームページからご確認いただけます。

KT Coverage(主なご利用エリア 英語)(37KB)
KT Coverage(ご利用エリア詳細 韓国語)

ご利用可能な機器

対象機器

UQまたは日本国内のWiMAX提供会社に契約中のWiMAX搭載パソコン

  • データ通信カード、WiMAX Speed Wi-Fiではご利用いただけません。
  • 搭載する通信モジュールにより、海外でご利用いただけないWiMAX搭載パソコンもございます。
    詳しくは、下記「WiMAX通信モジュールとWiMAX接続ユーティリティについて」を参照ください。
  • 日本国内のWiMAX提供会社はこちらからご確認ください。

WiMAX通信モジュールとWiMAX接続ユーティリティについて

必ず渡航前にご確認の上、必要に応じてバージョンアップを行ってください。
(バージョンの確認方法は各提供会社の「ご利用マニュアル」をご参照ください)
なお、通信モジュールの確認方法はこちらでご確認いただけます。

通信モジュール インテル® WiMAX/ WiFiLink5150 インテル® Centrino® Advanced-N+ WiMAX6250 インテル® Centrino® Advanced-N+WiMAX6150 Mitsumi WiMAX Network Adapter
WiMAX接続ユーティリティのバージョン 1.5.0未満 1.5.0以上 2.3.1未満 2.3.1以上 6.1.0以上 -
韓国 KT × × ×

WiMAX接続ユーティリティのバージョンアップを行わないと、韓国ではご利用いただけません。

海外利用までの流れ

ご利用までの流れ

STEP1渡航前 国内でのWiMAX契約

事前にUQまたは日本国内のWiMAX提供会社との契約が必要です。

STEP2渡航前 バージョンの確認

ご利用になるWiMAX搭載パソコンのWiMAX通信モジュールとWiMAX接続ユーティリティのバージョンを確認します。

STEP3渡航先のエリア内でWiMAXパソコンを起動
STEP4ネットワークの検索・接続
STEP5Webブラウザ起動
STEP6オンラインご加入手続き

海外のWiMAX提供会社とのご契約となります。

STEP7サービスご利用開始

ご注意事項

  • 渡航先でご利用可能なエリアは、WiMAX海外提供会社のエリアマップでご確認ください。
  • 海外でのご利用にあたっては、WiMAX海外提供会社とお客様の直接契約となります。
  • 海外での利用がPCメーカー側でサポートされていない場合があります。
  • WiMAX海外提供会社の提供条件は予告なく変更になる場合があります。
  • 渡航先でのWiMAX接続サービスのご利用に関しては、WiMAX海外提供会社の利用規定、渡航先の法規などに従ってください。

Get ADOBE READER

PDFファイルのご利用には、Adobe®Reader®(無料)が必要となります。
「Get ADOBE READER」のバナーをクリックして最新版のプラグインをダウンロードしてください。

お申し込み