UQ Communications

  • MYUQ

Speed Wi-Fi HOME L01/L01s

  • ホワイト
Speed Wi-Fi HOME L01/L01s
工事不要でかんたん接続!
自宅で快適高速インターネット

お申し込みはこちら

概要

開通工事不要で使える下り最大440Mbps※1のパフォーマンス

WiMAX 2+における4x4MIMO CA通信に対応。下り最大440Mbps※1の高速インターネット通信が楽しめる。
持って帰ったその日にコンセントにつなげば、すぐに高速インターネットアクセスが可能です。一人暮らしに負担が掛かる、屋内工事の立会いも必要ありません。

どんな部屋にもマッチする
シンプルデザイン

華美な装飾のないシンプルなデザイン。どんなインテリアにもマッチします。就寝時などLEDの明かりが気にならないように「LED消灯モード※」を搭載しているので 寝室においても目障りになりません!

※初期設定時は、「LED消灯」になっております。 Modeボタンを軽押し(1秒以内)していただくとランプは点灯(15秒間:変更可能)します。 また、常時LEDを点灯させたい、点灯時間を変えたいというお客様は管理画面から変更出来ます(「設定」>「システム設定」>「LED設定」)。

ご自宅での利用に適した高性能Wi-Fi通信

2.4G/5GHzのWi-Fi同時利用が可能で、それぞれ20台まで接続できます。
Wi-Fiだけではなく、有線LANポート(Gigabitイーサ対応)も2つ搭載。用途に応じた使い方が可能です。

※1
下り最大440Mbpsは順次全国へ拡大中です。上記の速度はシステム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により、下り最大220Mbpsまたは110Mbpsとなります。440Mbps対応地域の詳細はサービスエリアマップを参照ください。

お申し込みはこちら

スペック

製品名

Speed Wi-Fi HOME L01/L01s

製造元

HUAWEI

対応ネットワーク

WiMAX 2+
au 4G LTE※2

質量

L01 約493g / L01s 約450g

同梱物

・ACアダプタ
・Ethernetケーブル(試供品)
・取扱説明書
・保証書

外形寸法(mm)

約H180×W93×D93mm

UIMカードバージョン※3

L01 Micro ICカード / L01s Nano ICカード

対応OS※4

Windows® 10、8.1、7
Mac OS X v10.13、v10.12、v10.11、v10.10、v10.9、v10.8、v10.7、v10.6、v10.5

有線LAN規格

Ethernet 1000Base-T/100Base-TX/10Base-T

無線LAN規格

IEEE802.11ac/n/a(5GHz帯)、11n/g/b(2.4GHz帯) ※2.4GHz/5GHzは同時利用可能

最大同時接続数

計42台(LANポート×2台、Wi-Fi SSID×2×20台)

電源

電源はACアダプタのみ
バッテリー動作非対応

本体色

ホワイト
※1
下り最大440Mbpsは順次全国へ拡大中です。上記の速度はシステム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により、下り最大220Mbpsまたは110Mbpsとなります。440Mbps対応地域の詳細はサービスエリアマップを参照ください。
※2
au 4G LTEのネットワークは、エリアにより最大通信速度が異なります。
※3
旧機種と新機種でUIMカードバージョンの異なる機種変更を行う場合、製品(端末)到着後、回線切替サイトでの登録が必要です。
※4
2017年4月現在、Microsoft社のサポートが終了したOSは、対応OSから対象外とさせて頂きます。

※製品画像はイメージです。

お申し込みはこちら

よくある質問

【L01s】Speed Wi-Fi HOME L01とL01sのスペック/機能等の差分は何ですか?

【スペック】
・重量:約450g
・対応SIM:au Nano 04 LE IC Card U

【機能】以下の機能がL01sに追加されています。
・ゲストSSID(時間制限)機能※No5371参照。
・SSID2に接続した機器のアクセス権限の強化

【ランプ表示】
・Statusランプ:通信エラー⇒赤点灯/SIM異常⇒赤点滅
・Mode/Updateランプ:赤点滅(3秒オン1秒オフ)
・WAN(アンテナ)ランプ:1~4本
※全ランプ:L01sはL01と比較してランプの照度を下げています(チカチカ防止)

【その他外観等】
・イーサポート部分のパネルカラー:グレー
・個装箱の側面(2面)カラー:グレー

【L01s】ゲストSSIDとはどのような内容ですか?

ゲストSSIDとは、家を訪ねてきた友人や家族などに、一時的にインターネット環境を提供するために使用します(お買い上げ時は無効になっています)。
ゲストSSIDに接続した機器からは、L01sに接続された他の機器や、L01sの設定ツール(WebUI)へのアクセスが禁止されているため、自宅のネットワークのセキュリティーを保ちつつ、来客者に対してインターネット環境を提供することができます。

【L01】「Speed Wi-Fi HOME 設定ツール」に接続する方法を教えてください。

以下に手順を記載いたします。

手順①
L01の電源を入れ、接続する機器(PC、スマートフォンなど)を無線LAN接続でL01に接続します。

手順②
L01が接続された状態で、接続する機器(PC、スマートフォンなど)からスタートメニューもしくはブラウザを起動してWebブラウザを用いて『http://speedwifi.home/』にアクセスしてください。

手順③
初めてログインする場合、ログインに必要な“ユーザー名”と“パスワード”の初期値は、本体の底面に記載されています。

UQの最新情報を配信中UQ Communications公式アカウント