UQ Communications

ごあいさつ

野坂さん201608.PNG 新年明けましておめでとうございます。
UQは、安心、快適、高品質な通信ライフをみなさまにお届けできるよう、全社一丸となって取り組んでまいりましたが、お陰様で本年はWiMAXサービス開始から10年目となる節目の年を迎えました。

UQ mobileサービスにおいては、iPhone7をはじめとした幅広い端末ラインアップをご用意するとともに、昨年9月からは月間データ容量を増量する「データ特盛キャンペーン」や、12月には他社に先駆けて、学生とその家族も大変お得になる「ファミゼロ学割」を発表するなど、UQ mobileの一層の魅力化に努めてまいりました。

これにより、UQ mobileサービスの認知度は90%(注1)に向上するとともに、昨年5月、株式会社J.D. パワー ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:山本 浩二)による「2018年格安スマートフォンサービス顧客満足度」において、総合満足度No.1(注2)を受賞するなど、ご利用になられたお客さまから大変ご満足いただいており、ご利用者も増加しております。

一方、WiMAX 2+サービスにおいては、これまで以上に屋内で快適にご利用いただけるよう、WiMAX 2+通信では初めて通信品質を向上させるWiMAXハイパワーに対応し、コンセントに挿せばすぐに高速インターネットがご利用できるスタイリッシュなホームルーター「WiMAX HOME 01」を発売するなど、利便性の向上に努めた結果、ホームルーターの販売は順調に推移しております。

お客さま満足度No.1のUQ mobileスマートフォンとたっぷり使えて安心のWiMAXルーターを合わせてご利用いただく「ウルトラギガMAX」は、シンプルで大変お得ですので、ご利用になられたお客さまから大変ご好評いただいております。

本年、弊社は、「つなぐで、感動を。」という基本理念のもと、スマートフォンサービス「UQ mobile」とデータ通信サービス「WiMAX」を合わせてご利用いただく「ウルトラギガMAX」をさまざまなシーンでご紹介していくとともに、家族全員がUQサービスをご利用いただくことで家計にやさしいお客さまに寄り添った新しい価値をご提案できるよう、さらなる挑戦を続けてまいります。

本年も引き続き、一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。


2019年1月
UQコミュニケーションズ株式会社
代表取締役社長

野坂社長サイン.PNG



(注1) UQ調べ。
(注2) J.D. パワー2018年格安スマートフォン/格安SIMカードサービス顧客満足度調査。契約先の事業者からスマートフォン
    も一緒に購入してそのスマートフォンを利用している個人利用者計4.000名からの回答による。japan.jdower.com

UQの最新情報を配信中UQ Communications公式アカウント