THANK YOU 10th ANNIVERSARY UQ Communications

おかげさまでUQコミュニケーションズは
10周年を迎えました。

UQ Communications

マレーシアWiMAX事業者YTLとのWiMAX Release2.1規格に関する相互協力の覚書締結について

2013年5月8日
UQコミュニケーションズ株式会社

マレーシアWiMAX事業者YTLとの
WiMAX Release2.1規格に関する相互協力の覚書締結について

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 野坂 章雄、以下UQ)は、マレーシアでWiMAXサービスを提供しているYTL Communications Sdn. Bhd.(以下、YTL)との間で、WiMAX Release2.1規格の採用に関し、相互に協力することで合意し、2013年5月1日に覚書を締結いたしましたので、お知らせいたします。

UQとYTLは、2011年7月7日にWiMAX のビジネスと技術に関する相互協力の覚書を締結し、WiMAX事業の拡大に向けて取り組んでまいりましたが、このたび、WiMAX Release2.1規格の採用に関しても両社で協力することとなり、今後、国際ローミングの促進、WiMAXエコシステムの拡張、採用技術の協調などについて検討してまいります。

WiMAX Release2.1規格は、現在UQが採用しているWiMAX Release1.0規格を含むこれまでのWiMAX規格との親和性を確保し、更にはTD-LTE方式との互換性確保によるエコシステムの構築を目指した規格です。(別紙
UQはWiMAX Release2.1規格の採用により、お客様にさらに高速で快適な次世代WiMAXサービス
「WiMAX 2+(「ワイマックスツープラス」仮称)」を提供するための検討に着手しております。 

なお、UQはデータ通信量の増大に伴う周波数逼迫に対し、総務省に新たな20MHz幅の周波数割当を求めており、WiMAX Release2.1をその新規周波数帯域に導入する予定です。

WiMAXでいつでもどこでも高速インターネットを。 UQはWiMAXでインターネットの新たな可能性をご提案し、サービスの充実およびエリアの拡大につとめてまいります。 

                                                                                                   以上 

 

※YTL
YTL Communications Sdn. Bhd. は、マレーシア最大のコングロマリットの1つであるYTL Corporation Bhd. Group傘下の通信事業者です。マレーシア国内において、2010年11月から「yes WiMAX」サービスを提供しております。
http://www.ytl.com.my/

 

 

 

本件に関するお問い合わせ先

報道機関

UQコミュニケーションズ
渉外部 広報グループ
E-mail :pr@uqc.jp

お客様

UQお客様サポートセンター

フリーコール:0120-929-818

  • 携帯・PHSからもご利用可
    9:00 - 21:00(年中無休)
  • (注)迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を変えています。
    「@」(全角)を「@」(半角)に置き換えてご利用下さい。
    •  
    •  
    •   
    • ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
      商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。 
お申し込み