THANK YOU 10th ANNIVERSARY UQ Communications

おかげさまでUQコミュニケーションズは
10周年を迎えました。

UQ Communications

WiMAX 2+の440Mbps対応エリアを全国へ拡大

  • WiMAX

2017年1月11日
UQコミュニケーションズ株式会社

WiMAX 2+の440Mbps対応エリアを全国へ拡大
― 4×4MIMOとキャリアアグリゲーション対応で高速通信を実現 ―

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:野坂 章雄、以下UQ)は、2016年12月より、4×4MIMO技術(注1)とキャリアアグリゲーション技術(注2)対応のモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX03」を販売し、東名阪エリアを中心に、下り最大440Mbps(注3)の高速通信サービスを開始しておりましたが、2017年2月1日以降順次、440Mbps対応エリアを、全国(一部地域を除く)に拡大する予定です。

UQは、2009年2月から、モバイルデータ通信サービス「WiMAX」の提供を開始し、その後、「WiMAX 2+」や、UQが世界で初めてモバイル環境で実用化に成功した「4×4MIMO」などの新技術を導入することにより、モバイルデータ通信のさらなる高速化につとめてまいりました。

今後もより多くのお客様にインターネットを快適にご利用いただけるよう、サービスの充実およびエリアの拡大につとめてまいります。

UQは、「つなぐで、感動を。」の言葉を胸に、これからもお客様に寄り添い、多様なニーズにお応えしてまいります。「つなぐ」のさらにその先へ。モバイルサービスで新たな価値を提供する、UQの挑戦は続きます。

(注1)Multiple Input Multiple Outputの略。データの送信側(基地局)と受信側(ルーター)のそれぞれに4本のアンテナを搭載し、WiMAX 2+エリアでの通信時に、複数のデータを同時に送受信することで、高速通信を実現する技術です。
(注2)複数の電波(キャリア)を同時に使用して、データ通信を可能とする技術です。
(注3)2017年1月11日現在は、東名阪エリアを中心にご利用いただけます。速度は、システム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により下り最大220Mbpsまたは110Mbpsとなります。実際の通信速度は、通信環境や混雑状況などに応じて低下します。下り最大440Mbps対応エリアの情報は、別途ホームページでお知らせします。

※混雑回避のための速度制限(3日間で3GB以上利用時)があります。
 なお、2017年2月2日(木)より、3日間で10GB利用時に変更致します。詳細はホームページをご確認ください。

                                                       以上

本件に関するお問い合わせ先

報道機関

UQコミュニケーションズ
渉外部 広報グループ
E-mail :pr@uqc.jp

お客様

UQお客様サポートセンター

フリーコール:0120-929-818

  • ※携帯・PHSからもご利用可
    9:00 - 21:00(年中無休)
  • (注)迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を変えています。
    「@」(全角)を「@」(半角)に置き換えてご利用下さい。
  • ※ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

お申し込み