UQ WiMAX と UQ mobile を提供するUQコミュニケーションズ

UQ Communications

「Speed Wi-Fi NEXT W01」の下り最大220Mbps対応について

2015年3月19日
UQコミュニケーションズ株式会社

「Speed Wi-Fi NEXT W01」の下り最大220Mbps対応について
-ソフトウェアアップデートでキャリアアグリゲーションに対応-

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 野坂章雄、以下UQ)は、モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W01」(製造元:ファーウェイ・ジャパン、以下W01)で、下り最大220Mbpsのご利用が可能となるソフトウェアを、2015年3月19日(木)より提供開始いたしましたので、お知らせします。

UQは、現在、下り最大220Mbpsを実現する「ヤ倍速」の一環として、キャリアアグリゲーション(以下CA)※1技術の導入を進めています。2015年1月30日(金)に発売を開始した「W01」は、今回のソフトウェアアップデートにより、デバイス側としてCA技術に対応する準備が完了したことになります。

一方、220Mbpsがご利用可能なエリアについては、2015年2月12日(木)に栃木県真岡市でCA技術に対応する周波数帯域の拡張を開始しました。続いて、2015年3月31日(火)から約1週間で、全国37都道府県の一部※2へ拡大し、その後も、順次全国へ展開を進めてまいります。

これらのCA技術を実現するデバイスとエリアの整備により、W01をご利用のお客様は、ソフトウェアアップデートをしていただくことで、周波数帯域を拡張したエリアにおいて、下り最大220Mbps※2の超高速モバイル通信、「ヤ倍速」のご利用が可能となります。
 

W01.png

「W01」は、UQ初のCA技術の導入により、「ヤ倍速」な下り最大220Mbpsの超高速モバイル通信を実現する「WiMAX 2+」と、プラチナバンド対応でエリアの広い「au 4G LTE」に対応したモバイルWi-Fiルーターで、お客様のライフスタイルに合わせて、全国どこでも快適にインターネットをお楽しみいただけます。

ソフトウェアアップデートの手順については こちら をご覧ください。

また、2015年3月末に予定している下り最大220Mbps対応エリアは こちら をご覧ください。

UQは、「ヤ倍速」と「ギガ放題」による「ギガヤバ革命」を推進し、今後もモバイルネットで社会と世界を豊かにしてまいります。

  • ※1 複数の電波(キャリア)を同時に使用して、データ通信を可能とする技術。
  • ※2 WiMAX 2+の下り最大220Mbps対応エリアの情報は、順次ホームページでお知らせします。
       下り最大220Mbps対応機器と対応エリアについて(WiMAX下り最大13.3Mbpsエリア) 
  •    http://www.uqwimax.jp/signup/pop/220mbps/
  •  

以上

本件に関するお問い合わせ先

報道機関

UQコミュニケーションズ
渉外部 広報グループ
E-mail :pr@uqc.jp

お客様

UQお客様サポートセンター

フリーコール:0120-929-818

  • ※携帯・PHSからもご利用可
    9:00 - 21:00(年中無休)
  • (注)迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を変えています。
    「@」(全角)を「@」(半角)に置き換えてご利用下さい。
  • ※ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
    商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
お申し込み