• MYUQ

一人暮らしをするならWi-Fi利用がおすすめ!

春から一人暮らしをはじめる方も多いと思います。しかし、意外とかさむのが通信費。スマホや自宅でのインターネット接続などなにかと費用がかかります。新しく一人暮らしをはじめるなら通信はWi-Fi利用がおすすめです。月額の通信費用を抑える方法をご紹介します。

一人暮らしでWi-Fiを利用するメリット

一人暮らしを始めると、スマホを利用する機会や外出の機会も増え、なにかと通信を必要とする場面が増えます。
一人暮らしでWi-Fiを利用するメリットをみてみましょう。

Wi-Fi接続によりスマホの通信量や利用料金を抑えられる

PCやタブレット、テレビなど多くのデバイスにWi-Fi接続できる

賃貸住宅に無料のネット接続がある場合、通信速度が遅いことがある

スマホのテザリング機能だけではもったいない

現在、多くのスマホにテザリング接続の機能がついています。しかし、あまりテザリング機能だけに頼りすぎると以下のようなデメリットも発生します。

  • データ容量制限がある
  • 利用料金が高い傾向
  • 追加料金、オプション料金が発生
  • スマホ端末のバッテリーを消費しやすい

自宅や外出先で頻繁にテザリング機能を利用すると、いざというときスマホが利用できないケースもでてくることから、なるべくWi-Fiを活用することで効率よくデバイスを使い分けたいですね。

引越し先でインターネットを利用する際の注意点

引越し先でインターネットに接続する際に、以下の注意点があります。

  • 移転手続き、新居での工事が必要
  • 固定回線の場合、回線とプロバイダ両方の契約が必要
  • 契約・工事完了までの間、利用できない
  • 引越し先により提携サービスが決まっている場合がある

主に自宅の電話回線を使用した固定回線の場合、上記のように契約・工事の手間、利用できない期間の発生、サービスの選択肢がないなどの注意点があります。

WiMAXをご検討の方、
お気軽にご相談ください!

※新型コロナウイルス感染症の影響によりUQ取扱店において営業時間の変更等をおこなっております。
WEBサイトでのお申し込みの場合は、通常どおり、24時間受け付けています。

一人暮らしで利用可能なインターネット回線、Wi-Fiの種類

一人暮らしで利用可能なインターネット回線にはいくつかの種類があります。それぞれの特徴、メリット・デメリットをご紹介いたします。

固定回線/無線LANルーター(光回線)

  • 通信速度が速い、安定
  • 利用データ量が無制限
  • 工事が必要(利用までに時間がかかる)
  • プロバイダ契約/ルータの購入が必要

固定回線、無線LANルーター(光回線)でのインターネット接続は、ご自宅の電話回線のモジュラージャックから接続し、速度が早く安定しています。特にダウンロード量などに制限もなく、通信としての安定度は高いといえます。一方で、導入にはご自宅の電話回線まわりの工事が必要であったり、別途プロバイダへの契約や、ルータなどの機器を用意する必要があります。

モバイルWi-Fiルーター

  • すぐ利用できる
  • 持ち運びできる
  • 工事不要(電源入れる)
  • エリアによって通信速度が不安定
  • 速度制限がある(容量制限がある)

モバイルWi-Fiルーターでのインターネット接続は、ご契約後すぐに開通し利用開始できます。小型サイズでポケットに入る大きさであるため、持ち運びに便利で、自宅でも外出先でも利用可能です。もちろんご自宅の工事や別途プロバイダ契約なども不要です。一方で、あまり大きなデータ通信を行いますと速度制限がかかってしまうこともあります。

ホームルーター

  • すぐ利用できる
  • 通信速度が安定、複数利用可(モバイルWi-Fiとの比較)
  • 工事不要(コンセント入れる)
  • エリアによって通信速度が不安定
  • 速度制限がある(容量制限がある)

ホームルーターでのインターネット接続は、モバイルWi-Fiと同様にご契約後すぐに開通し利用開始できます。宅内での据え置き使用が前提となるため、外出先への持ち出しはできませんが、ご自宅で安定した通信速度でのインターネット接続が可能です。またスマホ、PC、ゲーム機、テレビ、家電など複数のデバイスで同時接続しての利用ができます。もちろんご自宅の工事や別途プロバイダ契約なども不要です。

WiMAXをご検討の方、
お気軽にご相談ください!

※新型コロナウイルス感染症の影響によりUQ取扱店において営業時間の変更等をおこなっております。
WEBサイトでのお申し込みの場合は、通常どおり、24時間受け付けています。

一人暮らしには、工事不要で即日開通!WiMAXを利用しませんか?

人暮らしを始める方へ、自宅での工事が不要で、即日利用可能なWiMAXをおすすめします。

工事不要で
すぐ利用できる!

WiMAXは持ち運び可能なモバイルルーターまたは据え置き型のホームルーターを使用するため、面倒な宅内工事なしで利用可能です!

外出先でも自宅でも、
目的に応じて利用可能!

モバイルルーターであれば、自宅でも外出先でも高速インターネット。活用の幅が広がります。

安心して
速度が速い!

WiMAXは全国エリアで、下り最大速度440Mbps!
2つのネットワークを組み合わせることで広いエリアで、快適にインターネット接続ができます!

※LTEオプション料1,105円(税込)/月(ご利用された月のみ)

ハイスピードプラスエリアモードで通信速度制限(月間7GB超)が適用された後は、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信もその制限対象となります。

本サービスはベストエフォート型サービスです。記載の速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。エリア内であっても、お客さまのご利用環境、回線の状況等により大幅に低下する場合があります。通信速度は機器の能力に依存します。

たっぷり使える
おトクなギガ放題!

WiMAXならたっぷり使っても追加料金なしでずーっと4,268円(税込)/月。別途プロバイダ費用なども不要です!

※契約解除料、税込1,100円。別途機種代金、登録料(税込3,300円)およびユニバーサルサービス料電話リレーサービス料がかかります。

※LTEオプション料1,105円(税込)/月(ご利用された月のみ)

  • ※1表記の通信速度は、システム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により異なります。440Mbps対応地域の詳細はサービスエリアマップを参照ください。
  • ※2「ギガ放題」をご契約の場合、月間のデータ通信量に上限がなく、通信速度制限(月間7GB超)が適用されません。ただし、LTEオプション対応機種の場合、ハイスピードプラスエリアモードで通信速度制限(月間7GB超)が適用された後は、ハイスピードモードの「WiMAX 2+」通信もその制限の対象となります。
    また、ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間でWiMAX 2+およびLTE方式の通信量の合計が10GB以上となった場合、ネットワーク混雑時間帯(翌日18時頃から翌々日2時頃(2019年9月時点))にかけてWiMAX 2+およびLTE方式の通信速度を概ね1Mbpsに制限します(送受信の最大速度であり、実際の速度は電波環境等に応じて1Mbps以下となることがあります)。ただし、2時前より継続して利用している通信については、2時以降も最大で6時頃まで制限が継続することがあります。この場合、一旦、セッションを切断すると速度制限が解除されます。エリア混雑状況により速度を制限する場合があります。
  • ※3 「2年自動更新あり」の場合。 「2年自動更新なし」の課金開始月から26ヶ月目以降および「期間条件なし」の場合、4,455円(税込)/月となります。課金開始月から起算した25ヶ月間(ギガ放題以外からプラン変更された場合または「ギガ放題(2年自動更新なし)」の契約期間満了後もしくは「ギガ放題(期間条件なし)」からプラン変更された場合は、その変更が適用となった月から24ヶ月間)の契約となり、さらに2年間(24ヶ月間)の自動更新となります。契約期間の最終月を「満了月」、満了月の当月、翌月、翌々月の3ヶ月間を「更新期間」とし、更新期間以外に解約または「ギガ放題(期間条件なし)」へのプラン変更のお申込みをされた場合は1,100円(税込)の契約解除料がかかります。「ギガ放題(2年自動更新なし)」の場合、満了月より前に解約または「ギガ放題(期間条件なし)」へのプラン変更のお申込みをされた場合は1,100円(税込)の契約解除料がかかります。詳細な適用条件は契約約款および契約時の重要事項説明等をご確認ください。

WiMAXをご検討の方、
お気軽にご相談ください!

※新型コロナウイルス感染症の影響によりUQ取扱店において営業時間の変更等をおこなっております。
WEBサイトでのお申し込みの場合は、通常どおり、24時間受け付けています。

UQのネットが進化!WiMAX +5G
工事不要! 今日から使えるおうちの高速Wi-Fi