• MYUQ

Bluetoothがつながらない?原因や対処法、注意点を紹介

ワイヤレスでスマホとイヤホンをつないだり、テザリングでスマホとパソコンをつないだりとさまざまな用途で便利に使えるBluetoothですが、つながらなくて困った経験はないでしょうか。

この記事は、Bluetoothがつながらない原因やその対処法、接続する際の注意点をご紹介します。

  • 記載の情報は2024年6月時点のものです。

Bluetoothがつながらない時の原因と対処法

Bluetoothがつながらない時にはさまざまな原因が考えられます。以下では、よくある原因を対処法とともに紹介するので、ひとつずつ試してみましょう。

スマホのBluetoothがオフになっている

よくある原因のひとつが、スマホのBluetoothがオフになっていることです。まずはスマホの設定を確認し、Bluetoothがオフになっていないか確認してみましょう。

以下でiPhoneの場合とAndroidの場合で確認の手順をご紹介します。

iPhoneの場合

iPhoneでBluetoothがオフになっていないか確認する手順は以下のとおりです。

  1. 1

    「設定」アプリを開く

  2. 2

    「Bluetooth」の項目がオフになっていないか確認する

  3. 3

    オフになっていた場合は「Bluetooth」をタップする

  4. 4

    「Bluetooth」をオンにする

なお、iOSのバージョンにより、手順や表記が異なる場合があります。詳しくはApple公式サイト※1を確認しましょう。

Androidの場合

Androidの場合は機種により手順が異なる場合があります。以下はGoogle公式サイト※2を参考にした手順の一例です。

  1. 1

    スマホの画面を上から下にスワイプする

  2. 2

    「Bluetoothアイコン」をタップする

ペアリングができていない

ペアリングとは、スマホと接続したい端末を互いに認識させることです。たとえば、スマホとイヤホンをBluetoothで接続し、音楽を聞きたい場合にはスマホとイヤホンをペアリングする必要があります。

イヤホンなど、接続する端末側のペアリング設定は製品により異なるため、各製品の取扱説明書を確認しましょう。

以下では、スマホ側のペアリング設定をiPhoneの場合とAndroidの場合に分けてご紹介します。

iPhoneの場合

iPhoneをイヤホンなどの端末とペアリングする手順は下記のとおりです。

  1. 1

    イヤホンなどの端末を検出モードに設定する

  2. 2

    スマホの「設定」アプリを開き、「Bluetooth」をタップする

  3. 3

    「自分のデバイス」のなかから接続したい端末を探し、タップする

iOSのバージョンにより手順や表記が異なる場合があるので、詳細はAppleの公式サイトで確認しましょう。

Androidの場合

Androidは機種により違いがありますが、以下では代表的な手順をご紹介します。

  1. 1

    スマホの画面を上から下にスワイプする

  2. 2

    Bluetoothアイコンを長押しする

  3. 3

    「新しいデバイスとペア設定する」をタップする

  4. 4

    接続したい端末の名前を探し、タップする

  5. 5

    画面に表示されたガイダンスに従って操作する

スマホなどで一時的な不具合が起きている

スマホや接続する端末で何らかの不具合が起きており、それが原因でBluetoothがつながらない場合もあります。

そのような場合は、Bluetoothのオン/オフ、スマホや接続する端末の再起動が有効です。再接続や再起動により、状況が改善する場合があります。

充電が不足している

BluetoothはWiFiと比較すると消費電力が少ない通信方法ですが、充電が不足してしまうとスマホの動作が不安定になり、通信がつながりにくくなるケースがあります。

スマホや接続する端末の充電状態を確認し、充電が不足している時は充電しましょう。

機内モードがオンになっている

バージョンがAndroid 11以降のAndroid端末の場合、機内モードをオンにするとBluetoothはデフォルトでオフ※3になります。機内モード中にBluetoothを使いたい場合は設定の変更が必要になるため、注意しましょう。

iPhoneで機内モードをオンにした場合は、デフォルトではBluetooth以外のワイヤレス機能がすべてオフ※4になります。

しかし、機内モード中にBluetoothをオフにすると、その設定を端末が記憶して、次回以降に機内モードをオンにした際にBluetoothまでオフになるので注意が必要です。

スマホと接続する端末の距離が離れている

Bluetoothで接続する際には、双方の端末が接続範囲内にある必要があります。スマホと接続する端末の距離が離れている時は、双方の端末を近づけて再接続しましょう。

OSのバージョンが古い

後述しますが、Bluetoothには「プロファイル」という接続ルールがあり、OSのバージョンが古い場合には接続ができないケースがあります。

スマホのOSのバージョンを確認し、必要に応じて最新のものにアップデートしましょう。

UQ mobileが選ばれる6つのポイント

UQ mobileをご検討の方、
お気軽にご相談ください!

Bluetoothを接続する際の注意点

Bluetoothを利用する時には、いくつか知っておきたい注意点があります。事前に確認しておくと、Bluetoothをより快適に利用することが可能です。

  1. 1

    Bluetoothのバージョンに注意する

    Bluetoothにはバージョンがあり、最新バージョンは「Bluetooth 5.4」となります。Bluetoothは異なるバージョンでの互換性があるので、接続したい製品が新しいバージョンに対応している分にはあまり問題を感じないでしょう。

    ただし、バージョンが異なる場合は古いバージョンの機能までしか使用できません。

    たとえば、スマホがBluetooth 5.4に対応していたとしても、イヤホンがBluetooth 5.0までの対応の場合には、Bluetooth 5.0までの機能しか使用できないので注意しましょう。

  2. 2

    Bluetoothのプロファイルに注意する

    Bluetoothには接続するためのルール(プロファイル)があります。

    たとえば、Bluetoothで音声入出力をする場合にはHSPへの対応が、音楽の場合はA2DPへの対応が必要です。

    そのため、同じBluetoothイヤホンでも対応プロファイルの違いで、「通話専用」「音楽専用」「通話と音楽どちらにも対応」など違いがあることを覚えておきましょう。

  3. 3

    電子レンジやそのほかのBluetooth端末との電波干渉に注意する

    Bluetoothで使用する周波数帯域は、電子レンジやテレビと同じ周波数帯域です。

    Bluetoothを使用する時に近くで電子レンジやテレビを使っていると、電波干渉が起こってBluetoothがつながりにくくなる場合があります。Bluetoothを快適に利用したい時は、周囲の状況への配慮も必要です。

対処法を試してもつながらない時は故障の可能性も

対処法を試してもつながらない時は、故障の可能性が考えられます。スマホか接続したい端末、どちらの故障かわからない時は、接続したい端末を別のスマホとつなげてみましょう。

別のスマホでもつながらない場合は接続したい端末側に何らかの問題が考えられ、別のスマホでつながった時はスマホ側の問題が考えられます。

故障の可能性のある端末が推測できたら、それぞれのメーカーや販売元に問い合わせてみましょう。

UQ mobile オンラインショップ限定 au PAY 残高還元キャンペーン実施中! 条件等詳しくはこちら

スマホを乗り換えるなら、UQモバイルがおススメ!

Bluetoothはワイヤレスでイヤホンやスピーカーを使える、テザリングを活用できるなど、とても便利な機能です。

Bluetoothがつながらない原因には、「Bluetoothがオフになっている」「ペアリングできていない」などの原因が考えられます。

まずは考えられる原因と、それにあった対処法を試してみましょう。対処法を実践することで、状況が改善する場合があります。

この記事でご紹介した、「Bluetooth接続ができない」などの故障が原因でスマホを乗り換えるなら、UQモバイルでもBluetoothによるテザリング機能を提供していますのでおススメです。

また、UQモバイルでは「自宅セット割」(最大1,100円/月割引)※5を活用すると、スマホの月額料金がおトクに利用できます。

「トクトクプラン」の場合、「自宅セット割」(1,100円/月割引)※5・「au PAY カードお支払い割」(187円/月割引)適用で、基本使用料3,465円/月※6のところデータ使用量が1GBまで990円/月※6・1GB超~15GBまで2,178円/月※6と、使った分で料金が変動するのでおススメです。

「自宅セット割」※5は最大10回線まで対象のため、家族全員のスマホのご利用料金がおトクになるので、スマホの通信費を節約したい方におススメです。

  • ※5対象のご自宅のインターネットまたはauでんきなどのご加入が必要です。
    加入例)auひかりホーム・ずっとギガ得プラン(契約期間3年)の場合、基本料金5,610円/月+オプション料550円/月が別途必要です。インターネットサービス解約時に、ご契約期間に応じて契約解除料4,730円が発生する場合があります。詳しくはUQホームページをご確認ください。
  • ※6通話料(22円/30秒)など別途かかります。
  • 5Gは一部のエリアで提供しています。詳しくは下記ページをご確認ください。
    対応サービスエリア(UQ mobile)
スマホ乗りかえるならUQ 詳しくはこちら
  • 本記事に掲載されている商品またはサービス等の名称は、各社の商標または登録商標です。
    • 「Apple」、「iPhone」は、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。「iPhone」の商標はアイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
      TM and (C) Apple Inc. All rights reserved.
    • 「Wi-Fi」はWi-Fi Allianceの登録商標です。
    • 「au」はKDDI株式会社の登録商標です。
    • 「Google」「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
  • 表記の金額は特に記載のある場合を除きすべて税込です。

UQ mobileをご検討の方、
お気軽にご相談ください!

格安スマホ/格安SIM関連記事