UQ Communications

UQコミュニケーションズ、「働き方改革企業2019」で優秀賞を受賞

  • 企業情報

2019年3月19日
UQコミュニケーションズ株式会社

UQコミュニケーションズ、「働き方改革企業2019」で優秀賞を受賞

UQコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:野坂 章雄、以下 UQ)は、この度、株式会社ワーク・ライフバランス(本社:東京都港区、代表取締役:小室 淑恵)が働き方改革に率先して取り組む企業を表彰する「働き方改革企業2019」の優秀賞を受賞しました。

「働き方改革企業2019」とは、生産性向上と働きやすい職場づくりの実現に向けて、働き方改革に率先して取り組んでいる企業を公表することで、社会全体の働き方改革をさらに推進することを目指した表彰制度です。

UQは、「人生100年時代」を見据え、社員が充実した人生を送れるようにサポートし、会社と個人をwin-winの関係にすることを目指して、2016年度からUQの働き方改革である「スマートワークプロジェクト」を開始しています。

本年2月で、WiMAXサービスの開始から10周年を迎えたUQですが、2015年10月にはUQ mobileによるスマホ事業を開始しました。業務量が増大する中で実現した急成長は、UQの経営理念を集約した「UQスピリット」、課題解決力である「UQスキル」*、そして「スマートワーク」が三位一体となった結果であり、今回の受賞は、UQのこれまでの取組みを高く評価いただいたものと考えております。

今後は、少子高齢化がさらに進み、また、RPAやAIといった機械と人間の代替関係など、難しいテーマが直ぐそこに控えています。UQは「人生100年時代」における、企業経営の本質としてのスマートワークプロジェクトを推進し、これからもお客さまの多様なニーズにお応えすることにより、一層ご満足いただけるサービスの提供を目指して、更なる挑戦を続けてまいります。


appendix_20190319.png


*「UQスピリット」、「UQスキル」について、詳細はこちら

以 上



本件に関するお問い合わせ先

UQコミュニケーションズ
渉外部 広報グループ
E-mail :pr@uqc.jp

(注)迷惑メール防止のため、メールアドレスの一部を変えています。
「@」(全角)を「@」(半角)に置き換えてご利用下さい。

※ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

UQの最新情報を配信中UQ Communications公式アカウント