• MYUQ

R17 Neoアップデート情報

  • UQ mobile

2020年03月17日

R17 Neoアップデート情報

スマートフォン「R17 Neo」につきまして、下記の通りAndroid™ 9 Pieアップデート情報を公開しております。
アップデート内容および注意事項をご確認いただき、アップデートを実施いただきますようお願い申し上げます。

1.対象機種と更新開始日

機種

OSバージョン

アップデート開始日

R17 Neo

Android™ 9 Pie

2020年3月17日

2.主な改善内容

〇 ColorOSのバージョンアップ(ColorOS 6)

  • 「システム」
    カスタムの「おやすみモード」シナリオが追加されます。
    異なる時間範囲をシナリオに従って設定できます。
  • 「ホーム画面」
    美しさと現代感のあるデフォルト壁紙が追加されます。
    さまざまなユーザの好みに対応できるライブ壁紙が追加されます。
    ホーム画面にアイコン一括管理が追加されます。
  • 「通信」
    ブロックルールが追加され着信フラッシュ機能が追加されます。
  • 「設定」
    スクリーンカラーモードが追加されます。画面表示効果を変更できます。

〇 セキュリティ機能の改善

※Androidセキュリティパッチの適用を実施。セキュリティパッチレベルが2020年3月となります。
※更新されるソフトウェアには、上記以外に、より快適にR17 Neoをご利用いただくための改善内容が含まれております。

3.アップデートに必要な時間

アップデート方法

更新時間

アップデートファイルサイズ

Wi-Fi利用

約39分


約2.6GB

4G (LTE/WiMAX 2+) 利用

約39分

4.アップデート方法

R17 Neoの「ソフトウェア更新」を実行すると、下記回線のいずれかを利用してアップデートファイルがダウンロードされ、ソフトウェア更新が実施されます。

利用回線
•  Wi-Fi利用(推奨)
•  4G(LTE/WiMAX 2+)利用(注1)
注1) パケット通信料は有料となりますのでご注意ください。

【操作手順】
アップデート手順については「ソフトウェアアップデートガイド」をご確認ください。

ソフトウェアアップデートガイド(R17 Neo)

5.完了後のバージョン情報

アップデートが正常に完了するとビルド番号(ソフトウェアバージョン情報)は下記の通りとなります。

ビルド番号:CPH1893EX_11_C.34

【確認方法】:「ホーム画面(右にスワイプ)」→「設定」→「端末情報」で確認できます。

<ColorOS 6のバージョンアップにおける主な変更点について>

①システム:カスタムの「おやすみモード」シナリオが追加されました。

→設定>おやすみモード>指定時間に通知を非表示

②異なる時間範囲に従って設定できます。

  • ホーム画面
  • アイコン一括管理が追加されました。

→ホーム長押し>①指定アプリにチェック>②フォームフォルダ>③フォルダが作成される

  • さまざまなユーザの好みに対応できるライブ壁紙が追加されました。

→設定>待受け画面&ロック画面マガジン>壁紙を設定>ライブ壁紙

  • 「通信」
    着信フラッシュ機能が追加され画面がロック状態やオフのときに着信があるとフラッシュが点滅します。

→設定>システムアプリ>電話 もしくは 電話>設定

  • 設定
  • スクリーンカラーモードが追加され画面表示効果を変更できます。

→設定>ディスプレイと輝度>画面色モード

6.ご注意事項

・アップデート中は110番、119番、118番への電話も含め、メール送受信などすべての機能は操作できません。
・アップデートは本体の電池残量が十分な状態(フル充電)で実施してください。
・4G通信を利用したソフトウェア更新を実施した場合のパケット通信料は、月間通信容量の対象となります。
・アップデートを行う際は通信が切断されないよう、電波が強く安定している状態で、移動せずに実施してください。
・アップデート中は、絶対に本体の電源をOFFにしないでください。故障の原因となる場合があります。
・アップデートにて本体に登録された各種データや設定情報が変更されることはありませんが、お客さまの端末の状況
などによりデータが失われる可能性がありますので、大切なデータは必ずバックアップを取ってから実施してください。
・アップデート実施後に初めて起動したときは、データ更新処理のため、数分から数十分間、動作が遅くなる場合が
あります(所要時間は本端末内のデータ量により異なります。通常の動作速度に戻るまでは電源を切らないでください)。

以上

UQの最新情報を配信中UQ Communications公式アカウント